忍者ブログ

白馬五竜高山植物園 その3


ちょっと真ん中にフラッシュのあるアサマフウロ

花終わりなタテヤマウツボグサ


花が終わって綿毛になってるチングルマ

を見ながら~~

ここからは日本のものではない山野草コーナーへ(^^;
一角から区別して植えられております
で、花が見えないこともあり人っ子一人いない・・・|д゚)
歩いてたのは私だけ・・・

ポテンティラ・ニティダ・アルバ

 
プリムラ・オーリキュラ

って書かれているけっど~園芸種かな?ん~
この標高(1515m)でも苦戦しているのか?真ん中はすっからかんで
縁取った石近くだけ残っている感じです


カルリナ・アコーリス
この子は馴染んでました(^^;
すっかり大株になって~隣の花壇まで進入して広がっちょる
トゲトゲ葉っぱにトゲトゲ蕾なのですよ


この子も株が大きかったな~
株分けされて植え広げされている感じもしました


この子もドドンと大株でした
名前なんだろう??
セージの仲間なのかな?

プリムラ・・・・
名前忘れた。。

ここでも花首がひょろひょろに伸びているんだ~~
下界では春咲きだけどここでは春と秋2回咲くって事か~

そそ、見たかったのはここ

青いケシコーナー
結構広範囲


株が小さいな~~
この標高でも難しいのか~~
って思っていたら
後でお手入れ後だと解りました(^_^;)


お手入れ前の花壇がこちら
テレキャビンから降りてきたところの花壇です

株がワシワシしてますよねえ~ ふふふ(*^-^*)
そして
青いケシコーナーを増やしておられまして

もくもくと青いケシの苗を植えこんでおられましたよ

パレットにはごっそり入ってます。。すげーーー('Д')
どこかで苗を育てているんかな~~~

青いケシシーズンはたくさん咲いていそうです

テレキャビンの駅前には
植えられた花が多いので
 
トリカブトや
 
ユリなど
華やかになるような花が植えられておりますねぇ
花に興味なさそうな人でも
写真撮っておられました

私、、この花の少ない、紅葉にもまだ、、ってな時期で
2時間ウロウロしておったです・・・( ̄▽ ̄;)ははは

興味ないお方が時間つぶせる喫茶店や温泉施設もあるのですよ
ここ重要~~

日帰りと言うか・・・丸一日の旅になりましたが
満喫しておりました
帰って来て疲れ果てたけど・・・歳のせいかも・・・

あと、、付け足しお店情報
山野草は五竜エスカルプラザにも販売されておりますがお高いです

白馬道の駅に2件山野草販売されているお店があります
そちら小さいですが良心的ですし、苗の状態も良いです
あと、、ここに来る前に通過した山野草店に帰り寄ってみましたが・・・
もう行くことはないなあ~な印象だったので
教えて欲しいと希望の方だけメールします(^_^;)





 

PR

2018/09/27 ぶらり旅 Comment(0)

白馬五竜高山植物園 その2

 
各コーナーごとに白馬で見られる植物をまとめて植えられています
ここはハイマツが植えられており
ライチョウが生活している場所にはハイマツがあり
鷹から身を守るためにハイマツの茂みに隠れるとか~~
そんな立て札と共に植物観察って感じです
花にまつわること以外も書いているのですが
読んでいる人が少なくって・・・ねえ、、、(^^;


ハイマツの下にはミヤマハンショウヅルとか

この真っ赤な葉っぱ誰だろう??
すっごい目を引く色でしたよ
 
こちらは何の赤い実だろう??

解らない物に立て札がないんだなあ~~~

そうそう

こんな水辺も作ってあって



アマゴ池も作ってありますよ

もう少し水好きな花を植えてもらえたら嬉しいのだけれど・・・

そうそう
植物園でこの池周辺だけは人が多かったんですよ
その近くにあったクロマメノキも人気だった

これがクロマメノキ

え?なぜこれが人気??
だったのですが
そこに立ててあった札にポイントが

立て札には
ブルーベリーに近い仲間とか
登山道で見かけたらちょっと食べてみるのもいいかも・・・

って書いてあったんですよ

ここを通る人は皆さん
実を取っては口へ~取っては口へ~~
人が集まっているので「何かあるの?」で寄ってきた人も皆さん
食べ放題状態・・・(^^;

人気が無くなった時に写真だけ写しました(^^;


赤く染まり始めたイワツツジ
先に見た真っ赤な葉っぱと質感が違うんですよねえ

お?オオタカネバラ
今まで見なかった子が出てきた~
ああ、、お花終わってる~~


お?
雲が流れて晴れ間来るかな??

少しの間だけ晴れ間でしたが~
まだまだ散策続くんだ~~


2018/09/27 ぶらり旅 Comment(2)

白馬五竜高山植物園へ その1

リフトを下りたらば



街側は晴れてますねぇ

 
八方尾根側は。。。
雲がかかって奥に見えるはずの白馬鑓ヶ岳や杓子岳は見えず・・
リフトを下りた場所から8分ほどで地蔵の頭という場所に行けますが~
これじゃ~なあ~~

それに小遠見山トレッキングの方々や
五竜岳から降りてきた人たちなのかな~~
これから登る人、下山する人達が大勢~~
リフト周辺で重装備を下ろして座り込んでいるし
着替えている人たちや食事している方々で
大混雑・・・(^^; 

とっととガーデンの方へ向かいました

ここでふと思ったのですけど
トレッキングの方や登山の方は下から登って行かないのですね
テレキャビン使うんだ~降りる時もペアリフト使うんだ~~
てっきり駐車場から上り下りしているんかと思ってました
リフトは降りる人が多くってびっくりしたもの

ま、それは置いといて


こんな感じの道をひたすら降りていきました


足元にはコウメバチ咲いてます
クマザサやススキ?も茂って道に覆いかぶさっている所は刈り取られてました
 
クマザサの下でリンドウが咲いてます

たまに歩いて下山する人に追い抜かれます
ま、、私の登山には不向きなフツーの服で「え?」な顔されます(^^;


ナナカマド
実はたくさんついてますよねえ~
実は昨年幼木売ってたので買いました(^^; 道の駅で100円だったから
今年は倍ほどに育ってます
赤い実がなるのはいつのことやら


たくさん目に付くのはアサマフウロとヤマハハコ
これも植えられたのか?
そうは思えぬくらい

自然な感じ~~
そして、もう少し下ると
ハクサンフウロも生えていますが
結構混ざっているのか?真ん中が白抜きの個体や
薄ピンクだけど赤筋の際立つ個体など色々見つかります
そんなこんな見ていると楽しいですねぇ

これぐらいの急斜面
こちらは手を入れていない方
ガーデン側は石を組み込んでコマクサを群生させてあります
 
1割に満たないけど
花をつけていました
植えられて何年たつのか、、種から1年目2年目の
小さい苗が育ってました
この場所で増えると良いですねぇ

下から見上げ
このロックなガーデンはわざわざ石を積み上げておられます
管理されている方が石を運んでこられてました
積み上げていない側は

こんな感じ
 
真ん中にオヤマボクチさんが咲いているんだけど・・目立たず(^^;

ヤマハハコさんの下も苔多いから
結構水分含んでいるんかな~~
 
高山植物園の中腹まで降りてくると
 

花が多くなってきます

植えられているのと自然に増えているのとが入り混じっているコーナーが
私は好きかもなあ~

と思いながら歩いてました


まだ続くです


 





2018/09/27 ぶらり旅 Comment(0)

日帰りなので

次に向かった先は

同じく、スキー場のオフシーズンにオープンしている
白馬五竜高山植物園

ここの売りはコマクサと青いケシ・・
どちらも見ごろはとっくに終わっていますが(^^;
何かあるだろうと行ってきました

駐車場に着くなり、本格的な山登りスタイルの方々が7割
お土産やレストラン、子供の遊び場で来ているのかな~が3割くらい

私のように高山植物園だけ・・って人はかなり少ないのですね(^^;
浮いてました・・・

でも、歩きやすい靴であれば十分楽しめます
向う植物園へはテレキャビンとリフトに乗って上がりますから~~

テレキャビン前にもガーデンが広がっておりますが・・
 
・・・ま、ここはスルーで構わないかと

行った時はイベント会場になっており
ステージやフードコートになって見に行けにゃかった

なのですたすたとテレキャビンの駅へ
いっきに標高1515mの高山植物園まで登ります

行った日は駐車場がある地点(標高818m)は晴れて暑かったので
半袖着ていても動いたら汗をかく感じ
風が吹けば気持ちいい~~ってな状態

高山植物園は流石に雲がかかって
長袖羽織ってちょうどいい感じでした

リフトに乗って高山植物園の一番上から下っていく事にしました



2018/09/27 ぶらり旅 Comment(0)

白馬コルチナ・イングリッシュガーデンその1



少し花が残るも、紅葉はまだで、静かなお庭です
アジサイの花が残っていますが
景色に溶け込んでいる感じですねぇ

朝晩冷えて来ているけど、紅葉は来月だなあ~

坊ちゃんの後ろに見える赤い実は何だろうか~~

前回来た時はフロックスやコレオプシス、ホリホックなどが
もりもり咲き誇っていたけれど
バッサリカットされており、ジキタリスやエキナセアが植えられていた場所は
掘り返して株分けして植え広げしている最中でした

冬から早春はスキー場でるこの場所
オフシーズンのガーデンだけあって
冬囲いの時期をみておかねばならないのを考慮し、
春のことを逆算して考えたら、今が株分け植え広げなのか~~
っと、納得して見学
(この時期分けられた苗が販売コーナーに並んでおり
また安かったので(^^; 買って帰っただよ)

おお!これは知らない人は踏んでしまうかもよ~~
な。。。。コルチカム!

ええ~ 昨年花友さんの会話について行けず こっそり|д゚) 見ていたのですが
今年は球根を購入したんですよ~~
初心者なので、メジャーな大きい球根から
これは白で一重のオータムナーレだったと思う。。(^^;・・・


そうそう~この森の中が気に入った場所
ウバユリのバトンは。。まだバトンだった
いつ種がこぼれるのだろう??

レンゲショウマ、サラシナショウマ、タリクトラムにツリフネソウ
このあたりは既に種でした

代わりに ブドウが実ってた~~
山ぶどうってのは結構クライミングするのですねぇ
見上げておったのですが高い位置まで葉っぱが見えました

高い位置と言えば

驚いたのですが
↓の写真
 

さて、キノコはどこにあるでしょう??
見えますかね?

拡大してみました
 
こんなところに!

すんごい高い位置なのですよ・・・( ̄▽ ̄;)
どうやって菌が舞い上がったにょ?
他にも
2~3mの高い位置でキノコが寄生してました
キノコって・・頑張ってるなあ

っと思いながらガーデンの一番高い場所に到着



昨年夏に植えこんでおられた場所です
おお~~
しっかり育ってきてますねぇ
1年の成長が早いのでしょうか~~

すっかり休憩場所に落ち着いてます

この場所、結構もろい土の法面を大きな石で止めて
花木や葉物が入っていました
植えつけ時は「え、、そんな小さい苗で良いの?」って思ってましたが
1年の成長は大きいのですねぇ~もうほとんど土の面が見えません

影になる方にはヤグルマソウ、ギボウシ、リグラリアなど
大きい葉物衆が集まっております(*^-^*)
こちらはまだ余裕がありそうです




2018/09/26 ぶらり旅 Comment(0)

カレンダー
 
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 5 6 7 8
9 10 11 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
 
 
リンク
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
フリーエリア
 
 
 
最新記事
 
(12/14)
(12/04)
(11/30)
(11/30)
(10/31)
(10/31)
(10/31)
(10/31)
(10/01)
(10/01)
 
 
最新TB
 
 
 
プロフィール
 
HN:
たま
性別:
非公開
 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(11/28)
(11/30)
(12/02)
(12/04)
(12/09)
(12/10)
(12/18)
(12/19)
(12/28)
(12/30)