忍者ブログ

庭がジャングルで

剪定したいけど暑すぎてダウン中

ですが、、
そろそろアジサイ伐採を始めないといけないな~

そうそう
昨年苗で購入した アスター

今までは苦手にしていた子です
病気に弱いし、虫にも弱い・・・
花はちょっと。。仏花だし。。。

しかし、昨年ガーデンで密植で開花していた姿が良かったので
苗を購入~~ジャングル庭に植えこんだ時は
ま、、お花は開花したけっどしょぼかったんですよ

上部が枯れ混み、ひと冬超え
春から急成長をし


少し前からポツリポツリと開花

今ここまで うわ~~~~っと開花が広がりました

今のところ強い子です

 引き立て役にちょうどいい~

この横にラベンダーがいるのですが、、、暴れるのが困りものだったので
ラベンダーは小さくして
この子を広げてもいいか~~
っと思っております

PR

2018/07/13 花 キク科 Comment(8)

ダリアが咲き始めました

ここ数年
鉢で花つきのダリアが市場に出回り
小型から大型、八重、銅葉等
いろいろ見かけるようになりましたねぇ

球根植物って感じが薄れているようなぁ・・

ま、それは置いといて

家のジャングルでも
冬場マルチングしておけば植えっぱなしでもOK
っと解ったので、掘り上げることもなく
手抜き扱いされ始めたダリア

6月に入って開花が始まりました


今年おニューのダリアさんが一番最初に開花
ま!可愛い~~(´▽`*)

一重ですけッド~ちゃんと正面向いて咲いてくれるところが良い( ̄▽ ̄)

同じタイプで色違い
写真では赤っぽく映りますが~
実際はもう少し黒より
渋い色です
 
むふふ
美人さんじゃ

草丈は幅があって~1mから咲き始めましたが
咲ながら伸びていく感じです
大きい子は1.5mになってます
でも
家のジャングルには。。

ダリアと言えば、、大物がいらっしゃるから(^^;

そこまで大きくないですよ~

あ、皇帝ダリアのハイブリッド「ガッツァリア」
既に咲いてます(^^;
もう~私の背丈を超え2mくらいで開花してます
こちらも一重なんですけど・・・
背が高い故、写真に映すのが難儀。。
いつも暗く映っちゃう(^^;

今年おニューのダリアさんは
花茎がすっくり伸びて開花してくれるので
切り花としても楽しめますねぇ

これから楽しめるダリア
皆さんの所ではどんな子が咲いてますかぁ~~?



2018/06/30 花 キク科 Comment(8)

たくましきダリア

もう~家ではおなじみの皇帝ダリア

今の状況は

台風に負けずにこの子だけは伸びたな~~

そそ、この写真の時点では軽~くしもやけしてました

霜が降りても霧の朝だったら痛みが少ないのですが
霜が降りて早朝からカラッと晴れちゃうと
直ぐに真っ黒けっけに痛みます

そこそこの寒さには耐えるんだよねぇ

で、
この時点からさかのぼって写真を貼っていきますね

小さな蕾が確認できたのは10月の末

蕾の間隔が伸びてきたのが11月初旬(写真は11月8日)

温かい地域では咲き始めるころでしょうか?

このダリアが急成長するのは9月以降
毎日目に見える成長をしていきますが
成長時期が台風時期に重なる為
支柱が必要になるのです
うまくいけば~自立します

丁度遅くに来た台風開けの姿

下葉が風にあおられ折れて枯れて~~~
だったので切ったらこんな感じ(^^; 足元寒いにゃ

蕾が出始めて開花まで1mほど伸びると考えてください(^^;
小さく育てたい場合は鉢植で。
小さめの鉢にいじめて育て、9月以降に大き目の鉢にするなどすれば
軒下サイズで開花しますです

ここから先は
花後の処理と言うぅか~~
来年の下準備を書きましょう

一度開花まで持っていければ、余裕で来年度は株元から芽が出ます
霜で真っ黒けっけとなり終了したら
地際の節があるところの少し上でカット
節から次の芽が出ます
節の上を残し過ぎたら水が貯まって腐りやすくなるのでご注意を。
切る時は水分がたくさん流れ出るのもご用心

寒くなる地域の方は防寒用に葉っぱなどで覆っておくといいです
私は~~ダリアの葉っぱで株元を覆っておきます

このダリアを増やしたい!っという心の広い方には挿し穂がおススメ

茎をザックリ1~1.2mくらいの長さにカット(節の下は10cm程度残しておく)
入れておく長い袋があれば長いままの状態でOK
おが屑やもみ殻、ピートモスなどと一緒に土袋などの袋に入れて冷暗所で保管
私は市販の土袋に土が1/3残るところに押し込んで紐で巻いておいた~~
春に出してきて生きている部分だけをカットして挿せばOKです

私は種まきパレットに土を入れ、1節毎に切った茎(節の下10cmくらい)を
並べていき、土を節の下まで足して終了~~この写真で5月
こんな感じの苗をイベント会場で会う花友さんに渡したと言う~~(^^;強行

これで、11月に開花します

強い子です

あ、来年育ててみたいわ~~
と言われる心の広いかたが居られましたら
茎を保存して来年お送りいたしますよ




2017/11/17 花 キク科 Comment(6)

フジバカマその後



ふさふさ細葉のフジバカマさんが

開花したのは台風の時でしたので

ま~綺麗~
って時期は無くて、、、

ずぶ濡れになったワンコの様な・・哀れな姿で開花してました

折れたり倒れたりして2/3はカットしました
残りのお花は
 
・・・

何だか悲しげです

お花はフジバカマそのものです(表現がいまいちですみません)


成長途中で何度か摘心しなくては秋に倒れる程背が高くなってしまうですね

来年は大きくならないようにカットしなくては。。。

覚えているかが・・・自信ないです(^^;



2017/11/03 花 キク科 Comment(8)

秋の菊

 
台風の時は蕾だったのでお花は無事
今年も盛大に咲いたのは伊賀川野菊
昨年までの鉢では窮屈で大株を分けた内の一株
怖々株分けしましたが無事ですね

元株の方もいたって変わらず満開です

もうひと株は実家で少し早くから開花しておりました
この子は手間いらずで、野菊だけに強い
一気に咲いてくるので見ごたえ十分です

そそ、
何故だか解らないけど気になって家の子になった菊もあります

蕾が渦巻きなんですよ
  
解りますかね?ぐるんぐるんしているのが(^^;

開花したら普通に菊なのですが
蕾が面白くてねえ~育てております
この子も放置でOkです
名前は・・・( ̄▽ ̄;)誰だったっけ。。
ははは




2017/11/03 花 キク科 Comment(4)

カレンダー
 
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
 
 
リンク
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
フリーエリア
 
 
 
最新記事
 
(10/31)
(10/31)
(10/31)
(10/31)
(10/01)
(10/01)
(10/01)
(10/01)
(09/30)
(09/27)
 
 
最新TB
 
 
 
プロフィール
 
HN:
たま
性別:
非公開
 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(11/28)
(11/30)
(12/02)
(12/04)
(12/09)
(12/10)
(12/18)
(12/19)
(12/28)
(12/30)