忍者ブログ

雨続き

なんだか 気持ちもぐったりですねえ

そんな中
産直で見つけた切り花
雑木コーナーに並べられていたお花

見るからにキンポウゲ科のお花!
でも、、、名前が解らにゃい・・・
この時期だからクレマチスか??っと思ったんですが

蔓は無いし~葉っぱも細長いし~1m程長い茎だし~~

で、花友さんに聞いてみたら
木立性クレマチスで「ヘキサぺタラ」
なんだそうですよ
知らなかったです
もけもけのまんまる蕾も可愛いです(*^-^*)

こんなクレマチスあるんですねえ~~

家のお庭はジャングルなのですが
蔓植物は苦手
でも~この子の様な自立型だったら良いですねぇ






PR

[つづきはこちら]

2020/07/09 花 キンポウゲ科 Comment(3)

定着したのかな~


今年はツリフネソウの開花が早い
っと言うのも
双葉が育つ時期から早かった
暖冬だからかな

蝦夷地からやってきた子ですが
種を飛ばしてくれるようになり定着しました
うふふ
良い子じゃ

日本自生のツリフネソウ達は
家だと水切れしてしまい。。定着してくれませぬ
残念

源平さんは葉壇に定着してくれたんで
これからはこの子を楽しもう

そそ、
こんな時期なのに・・
葉壇改良中ぅ
最初は少し削って・・・・だったんですが
葉壇の球根や宿根草を整理してたら
もう~木も植え替えようじゃないか~~
っとなり、ごりごり整理中ぅ

頻繁に選定しなければ毛虫の被害が多く困るネズミモチも
内側スカスカで外側だけ茂るのでカイガラムシと毛虫が多く
鳥が毎年巣作りに挑戦するので、それを狙う獣類がやって来る金木犀も
整理しよう~~っとなりました

今後の手入れを考えたら、自分で剪定できる子が良い

ま、家を建てた当初は植物に何の興味もない人しか住んでいなかったので
造園屋さんの言いなりだったんでしょうねえ・・・(-_-)
植えこんだ造園屋さんが毎年剪定に来ておりましたが、私が知るだけで
3本枯らしましたよ・・・(-_-) それからお断りして自力剪定をしておりましたが
好きで無い子を管理すると・・好きな子優位になるもんでねえ~(^^;あはは

そんなこんなで
楽しみながらぼりぼりやってますだ('ω')







2020/06/30 花 ツリフネソウ科 Comment(6)

雨降りなので

梅雨にしては蒸し暑くない雨降り
半袖だと肌寒く感じますねぇ

雨が続くということなので
元気が出そうなお花~~

既に咲き始めたタカオさん
後ろはこぼれているアナベルさん

今年の暖冬で枯れ混まなかった為に成長が早く
1か月ほど前倒して咲いてきました
は・・・早い
相変わらず香りはしません・・・(-_-)

で、今~~目に飛び込んでくるのがルドベキア

これはきっと昨年苗で買ったであろう~ルドベキア
花弁が筒状になって・・・・

ない・・な・・・( ̄▽ ̄;)あらら~

って思ってたら

隣で筒状の花弁で咲き始めてる子が居りました
どうやら外側は筒状、中心に近いところは不完全って感じなんかな??
ん~~でも、、、
昨年買った子はもっと色が薄かった気がするんですが・・
こんなに花弁多かったっけな?

開花してきている子は
どれも濃い目の茶系ですしねぇ~~他でも苗を買ったんかな~(リスってる)

ま、これはこれでよいよい(*^-^*)

そのうち生き残っていたら色の薄い子も咲いてくるに違いない

今のお庭は~花が少ないようで何かしら咲いてます(^^;
コレオプシスやルドベキアが咲いてきたので
晴れ間の間にシレネをバッサリ刈り込みました
多いところは引っこ抜いたです
人間より過酷な自然界ですが
お花達はたくましく成長しておりますね(*^-^*)

そしてキク科は大いに暑さを楽しんでいる感じがします

キク科シーズン到来です






2020/06/18 花 キク科 Comment(6)

この晴れ間に

鉢植の一部も写しておこう
アジサイシリーズでっす(*^-^*)

ええ~っと
こちらは今年購入物
手前はハイドランシアとしか書かれてませんでした
挿し木苗で3つ開花で398円・・・安っ
見切り品じゃないのに見切品よりもお安いという。。。。
この方は~ドライに出来たらよさげ~~って思ったのでね。。
で、奥に見える子は~母の日からの値引き品・・(^^;

イベントが終わると扱いが雑になってしまって。。可哀想でした・・
投げ売りされてたんを買いました。。税込みワンコイン
養生して2年後辺りに開花してくれたらいいか~~っと思ってます

この子はいつぞやの見切り品な子
まだ半分も開ききっておりませんが~~
色変わりするっぽいんで先ずは写しておこう


だんだん色がついてくる感じですねえ
長く楽しめると良いな

小ぶりな白い子も居ります・・・

う・・・写しているときは気付かなかったけど
視線感じるわ・・・( ̄▽ ̄;)


お花をプレゼントするイベントが終わると
見切り品コーナーがにぎわう
ただ、タグやお花がカットされたものは何が咲くか解らにゃい
枯れた花柄で予測して買ってる感じ
アジサイは品種が多いので見飽きることは無いのですが~~
家にいる子は偏り気味(~_~;) 

アジサイは
夏場の乾燥と、新芽が上がる春先にある遅霜や凍結が難
3月後半でも霜が降りるけど日中は高温なのでね。。(^^;
上から2節は焼けた様に痛んで枯れちゃうんですよ
丁度花芽を持っている芽が開き始めてダメージうけるので
外側の葉っぱだけでなく中心まで茶色くなっちゃうんでち

また~
寒さだけでなく乾燥も大敵なので
乾燥でコアジサイがサヨナラするんだな。。。
家で残る子はめっぽう強い性質の子しか残らんです

で、今回咲いている子はこの二つをクリアしたんか~
暖冬で花芽が残ったのかは微妙ぅ( ̄▽ ̄;)
私は秋色アジサイになってほしいのにいまだ実現しにゃいだ
これは、、、乾燥かな
まだまだチャレンジは続く




2020/06/17 花 アジサイ科 Comment(2)

花の入れ替わり

梅雨入りしてから
ずーーーと 雨がしとしと降ったりやんだりのお天気で
じとじとな湿度・・・
(それが梅雨ですけど・・・)
1年草のポピーはすっかり終了
春の球根達もすっかり休眠モード

入れ替わって開花しているのは
 
フサフサのカシワバアジサイ等のアジサイ類


梅雨時期に似合いますよねえ

昨日からやっとこ雨が上がり
今日は晴天 

ふわっふわに膨らんだようなアナベル

アナベルさんは・・・

この暖冬で傷む枝が無かったので
いつもより多く咲いてます

なんだかこぼれている・・・
他の方向を見ると・・・

群れすぎて他の花を飲み込んでるです・・・(-_-)
株が古くなると新しく更新はしているのですが
こんなに多かったっけな・・・
あ、オレンジな子はヘメロカリスです・・
へメロも強健なんですけど。。。ね、、

開花後に掘って移動する予定の隅田さんも
今絶賛開花中~
この方~株を新しいのにしぼったら綺麗に咲きました
新旧の交代は大切だな

地植えっ子のアジサイは早くてもう終了の子もいます
これからの子は鉢植の子

常山さんもこれからです
お花が楽しみじゃ( ̄▽ ̄)



2020/06/16 花 アジサイ科 Comment(2)

カレンダー
 
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
 
 
リンク
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
フリーエリア
 
 
 
最新記事
 
(07/09)
(06/30)
(06/18)
(06/17)
(06/16)
(06/04)
(05/31)
(05/28)
(05/26)
(05/25)
 
 
最新TB
 
 
 
プロフィール
 
HN:
たま
性別:
非公開
自己紹介:
設計業から職人のみちへ歩み始めました
何事も日々修行
ここでは気の抜けた日々の出来事を書き綴っております

 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(11/28)
(11/30)
(12/02)
(12/04)
(12/09)
(12/10)
(12/18)
(12/19)
(12/28)
(12/30)