忍者ブログ
  • 1
  • 2

今年は

買わないはずだったんですよ

ビオラやパンジーは

種取りをしても蒔く時期逃すし

冬場の凍結で花が痛むし・・

花友さんからのお誘いも断り、種も断っていたのに・・・


買ってしまった・・・

この時期はガーデンショップでもビオラはもう遅い感じで
どこも値下げ競争の在庫処分

そうなると、屋根のかかるところにはおいてもらえない苗たち

痛んでいない子の中に居てたんですよ


ま、痛んでいるのか?咲いているのか?パッと見解りにくいですが・・
咲いてます

持ち上げて見てみると
くしゃくしゃな花弁で開花中が解る子

霜焼けもせず、雪も大丈夫
八重なのか一重なのかもわかりにくいんですが、一重です

種でこの花弁は遺伝するのかな~~


こちらも一斉セール品

ですが美しい柄です
 

花弁の形がギザギザなのです
 

選べないので買ってしまった子たち

さ~~どこに植えようか?(^^;

ただ、どの子も寒さには強そうなのが安心できるところ

ビオラの世界もまだまだ進化しているなあ~~

種採れたらいいなあ~~ なんてね


PR

2018/01/19 花 スミレ科 Comment(10)

花がもりもり


春の代表格がもりもりしてまいりました

ビオラたちです
今、私のお庭では珍しく?花もりもりです

こちらは
 
私がビオラの種まきもサクラソウの種まきも苦手だと言ってたら
花友さんから届いたお花達です
このところの温かさで
どんどん成長し咲いてきました

そして
私の大好きなビオラ
 
モザイク模様のビオラ

元の育種家さんが栽培をやめられ
他の育種家さんの手に渡り、そこで栽培され
そして立派に里帰りしてきたビオラたち
モザイク以外にも淡いピンクのフリル等数種ありますが
ほんの少しだけ販売しておられました
桐生ビオラ

大切に育てよう~

このモザイクは霜に少し弱いので
霜が降りなくなってから軒下から出せます

あたかも自分の作出かのように名前を付けて販売されるのではなく
元の育種家さんの手元に戻してあげる
私はすごく心打たれました

何より、
『もう見られないと思っていた自分たちの子が戻ってきたんですよ』
っと、喜んでおられた笑顔がとてもステキでした






2017/04/04 花 スミレ科 Comment(0)

寒くても


お日様浴びると
キラキラしますね

だんだんビオラやパンジーの販売時期が早くなり
早い時点で開花株が売られて
そして
今の時期にはセール品になってしまう。。

種蒔きしていると解りますが
これからのお花なんだけどねぇ

ビオラやパンジーは
寒いの苦手なタイプと暑いの苦手なタイプがあります
↑のセールで買ったこのパンジー
ムーランルージュ・・だったかフリルやったか・・・(-_-;)
毎年このタイプは購入しています
春先にドカッと大きく成長するし、花首がないけども花も大きいので
バランスがとれた状態でもりもり茂ってくる
一旦徒長しても切り戻せば大丈夫ぅ
なのです

セール品に並んでいるのが物悲しく買いました(^^;


こちらは
桐生ビオラのモザイク
今年の販売は無いかも・・・
っておっしゃっておりましたが~
ありました♪
こちらは只今ゆっくり成長中
ちび苗の時の急激な蒸れに注意が必要ですが
春遅くからドカッと急成長します
他のビオラと時期がずれるので重宝します

で、私も遅くに種まきしました
自家採取の種たちを。
まだ発芽していない子もいますが~
さてさてどうなることやら


   

2015/01/20 花 スミレ科 Comment(0)

もりもり


もりもりになってきたビオラ

まだ寒い日もありますが
一雨ごとにもりもり大きくなってきます
ビオラに脚光が当たるのは今
これから引き立て役に回ってしまうんですよね(^^;)


モザイク模様のビオラは今回たくさんあるので
成長が楽しみです
買ったときは小さい株だったので
生育が良くないかな?っと心配でもありましたが~
蕾たくさん出てきました
 
きらきらした感じする~モザイク模様 
温かいところの方が得意なのかな?
種で蒔けば~モザイク模様は出てくるのかな?

そそそ
ビオラは切り戻せば長持ちできるのに~
株自体は強いから夏まで咲き続けれるのに
徒長してきたらもぎ取られるように引き抜かれる株を目にすると
かわいそうで・・・
せっかく大きな株になったのに~さようならですか?な感じ

ま・・・家はビオラ時期が長いせいか?
まだ咲かせてるの??
って言われたことありますが・・・(^^;)

2014/04/06 花 スミレ科 Comment(2)

変わり咲き?

もう4月なんですね~
は・・・早い・・・(^^;

すっかり放置でした

今日はビオラのお話

昨年の暮れあたりだったか?
桐生ビオラと交換で頂いたビオラがありました
ビオラと言うには結構大きめの花形
パンジーと呼べるほどでした
色は黄色に真ん中の模様(ブロッチ?)は黒
上部2枚の花弁裏には紫色
どこもかわって無いように思えるも~
黄色がなかったので頂いた株
由緒正しい(^^;)出所の株だったので
なんかありそう~

な予感は
春に出ました(*^-^*)
最初うっすら感じた香は花数が多くなってきて感じなくなってきました(気のせいだったのか?)
でもね~花の形が変わってきた気がするです

まず咲き始めの形はこんな感じ
 
かなり長いこと真ん中はくるりんです
で、上部2枚の花弁裏には紫色がうっすらでレモンイエローくらいの色目
それが咲き進むと

くりくりの花弁が開き
徐々に上部2枚の花弁裏の紫が濃くなってくるので
黄色も濃く感じます
で~
 
これが今の状態
ふりふりの花弁はそのまま~
おや?つぼみを見ると~
すでに上部にあたる裏側部分は紫色ですよね
これは~花弁が大きくなる段階で一旦色が薄くなっちゃうってことなのかな?
咲き終わる頃には濃くなってくるんかな~
で、、、
えっと~~
なんだか明らかに違う色が。。。
この赤い色は?

このお花はこの黄色のビオラから出ておりました(^^;
ふりふりも一緒です
この赤い花の枝には黄色の花も咲いてます(^^;
何とも不思議ちゃんです
 
この2つだけ赤に出ちゃったね
これからさらに出てくるのかしら?

なんだか楽しい株です




2014/04/05 花 スミレ科 Comment(3)

カレンダー
 
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 5 6 7 8
9 10 11 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
 
 
リンク
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
フリーエリア
 
 
 
最新記事
 
(12/14)
(12/04)
(11/30)
(11/30)
(10/31)
(10/31)
(10/31)
(10/31)
(10/01)
(10/01)
 
 
最新TB
 
 
 
プロフィール
 
HN:
たま
性別:
非公開
 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(11/28)
(11/30)
(12/02)
(12/04)
(12/09)
(12/10)
(12/18)
(12/19)
(12/28)
(12/30)