忍者ブログ

ジューンベリー

随分前から憧れていた木

売り物は高木の苗木ばかり
 
小さく鉢植えで育てようか・・

でもすぐに地面と仲良くなって困るだろうな。。

っと、いつも苗木を見ては諦めていた

ある時
いつも立ち寄る園芸店で『庭木大特価セール』
と書かれたコーナー発見

そこには、ユキヤナギやサツキ、レンギョウの和風庭園向けから
ミモザ、ユーカリ、オリーブの苗木が置かれてました

片隅にはかれこれ何年売れ残っていたんだろう?な苗木発見
その中に、「矮性ジューンベリー」っと手書きで書かれた札をみつけ物色
どれも半分ほど枯れ混んでいたけども
脇芽はしっかり緑色

なんとかなるかも
で、購入

手描きのタグと成長具合に不安があったので
とりあえず、鉢暮らしにさせてました

それがこちら

曇りがちの天気で気温が下がり
蕾の期間が長かったけれど
お日様が出ると一気に開花し始めました

可愛いお姿が見られて良かった

今のところ背丈は1m弱
枯れているか微妙だった枝は生きていた模様

姿が整うように剪定できるよう育ってほしいです





PR

2017/04/21 花 バラ科 Comment(3)

庭に白

春の庭

赤やピンク系の花が多いのですが
シレネでもオルレアでも
白いお花があるのに
今年目を引いたのは
こちら
 八重咲六弁シモツケ
Filipendula vulgaris Plena

花穂は膝丈になりますが~葉っぱは地味に地際だけ
なのでお花がよく目立ちます

お花は
ふわふわもこもこです

この見えている葉っぱは別の葉っぱですよ
花が重すぎて先進むと自立できませぬ・・・
雨の後は水滴を飛ばして軽くさせましょう~

もうちょい株がしっかりすれば支柱なしで
大丈夫なのでしょうかね~~

そそ、この子の葉っぱはギザギザです
ノコギリソウのようにギザギザぁ

ちなみに
この後ろには
銅葉シモツケ
がおりましてね
 立派にお育ちです

同じシモツケと名前につくのに
葉っぱもお花もかなり違いますね

こちらの銅葉シモツケは~剪定した枝を挿しておけば
簡単に根付きます
小さいときは手厚く管理して
『もしかしたら』の為に保険(さし穂)まで用意しましたが
あまりに強いので
思いっきり剪定する木になりました

六弁シモツケの方も強い性質であってほしい



2015/06/07 花 バラ科 Comment(0)

カレンダー
 
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 5 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 19 20 22
23 26 27 28 29
30
 
 
リンク
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
フリーエリア
 
 
 
最新記事
 
(04/25)
(04/24)
(04/24)
(04/21)
(04/21)
(04/18)
(04/18)
(04/18)
(04/07)
(04/06)
 
 
最新TB
 
 
 
プロフィール
 
HN:
たま
性別:
非公開
 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(11/28)
(11/30)
(12/02)
(12/04)
(12/09)
(12/10)
(12/18)
(12/19)
(12/28)
(12/30)