忍者ブログ

これもニゲル?

先日ちょいとお出かけしまして
園芸店に寄りましたらば
もう~すっかり冬仕様
シクラメン、ビオラ、プリムラ、葉牡丹等がずらり
そこに「お!ニゲル咲いてるの売られてる」
っと久々に見つける感じで近寄ったらば
何か違和感・・・
そして買いました( ̄▽ ̄;)2ポット

買ったものがこちら
 
違和感感じます?
じーーーーっ

まず右側から

葉っぱがちょっと斑入り?
では花をアップ

シングルではないにゃ( ̄▽ ̄) うふふ
売り物はシングルだったのです
その中に紛れておりました

では右側

こちらは解りやすく葉っぱは斑入り
花はというと・・黄色いやん・・
 
ネクタリーも黄色やん(^^;
でも札はクリスマスローズ・・裏にニゲルって書いてるんですよねぇ
何と混ざったのか??
ってか~これニゲル札で売るって・・ねえ(^^;

ニゲルの中にあったこの2ポット

斑入り葉は微妙なのか?な?
家にいるニゲルの斑入りっこは年々斑入り葉が少なくなってしまったからな~

来年は消えちゃうかもですが

色も花弁枚数も変わっちゃう事は少ないかな~っと思いまして
楽しもうと思っております(*^-^*)

それにしても
ニゲルのお値段安くなったもんだ





 
 

PR

2018/12/14 花 キンポウゲ科 Comment(6)

おや?もう起きたの?

春にガッツリ咲き
夏に休眠するラナンキュラス

ピカピカラナンは地植えもしておりますが
鉢の状態でそのまま水を切り
日があまり当たらない軒下で夏越し

をしております

ただ、、この場所は台風時雨が当たります

今年は早くに台風がきてましたよねえ

台風被害の方に気がいって
休眠させている鉢のことをすっかり忘れておりました

ら、

もうすっかり起きてたです
急遽肥料を置きました

台風で空き鉢を寝かせて置いている横に移動。。
まだ春の枯れ茎を残した状態で芽吹きしました

地植え組はまだ見えていません
ガッツリ乾燥させている子は目覚めが早いのかな??

暑さにやられないことを祈るのみ(^-^;


2018/10/01 花 キンポウゲ科 Comment(0)

ラナンが満開

少し気温が落ち着いていたのに
また暑くなってきましたねぇ

花の開花が早くって
この分じゃ一気に枯れ混みそう・・・(^^;

その前に写そう

っと思ったのはこちら

すっかり満開になったラックスシリーズたち

左側が昨年植えつけた地植え組、右が鉢植え組
あきらかに花の大きさが違うので
もう~これは地植えに決まりだな

薄いピンクから濃い赤へ
3種類植えてます


花弁裏に色が着く子も居たりするのですよね


繊細そうな花でも
地植え組はたくましいです
しっかり茎が立っており、風にも耐え抜いているもの~

さてさて
地植えの場合は球根分けていくのかな?
そのまま大株にしていくのか~~~んん~~

まだ困っていないからこのままでいいか(^-^;

この時期ラナンキュラスが来てから賑やかになりました

2018/04/21 花 キンポウゲ科 Comment(4)

アネモネ色々


こちら
キケマンの下から申し訳なさそうに咲いているのは(^^;
アネモネ・パボニナ

寒いのも暑いのも大丈夫ぅ~
っと聞いて地植えしてます


こちら、、地植えに馴染んで
花いっぱい~
ご近所のラナンキュラスやヘレボの葉っぱに押されてますが
ガンガン咲いております

アネモネって
お花のイメージ的に清楚で弱い感じがしていたんですが
意外とたくましく強いのかも


こちらは
アネモネ・フルゲンス

パボニナより葉っぱも花茎も細っそり

講習会でミックスの花つき苗で購入したんで
そのまま植え込んだら色々咲いてきた~


えっと~
こちらは アネモネ・コロナリア(だったかな?)
ああ~~肥料足りてなかったな~~
あげねば~~

数年前に頂いたのですが、
その当時にこの種類はとっても高価だったのに
育てておられた方がスペシャルにすご技で球根を増やし
私の所にもやってきたのです
ありがたや~~

そうそう

今年はこの子も仲間入り

アネモネ・カブキ

緑が入るわしゃわしゃした咲き方です
でもこれ、、、下葉がえらい枯れた見切り品で購入・・(^^;
色があったのはこの子だけ・・・
どうしても欲しくって
花友さんに探してもらうも時期遅しで欲しかった色目に出会えず
 
アネモネ・カブキ・・・開花中なんですよ(^^;

花弁が葉っぱ~~
もう~相方には「草」にしか見えず・・・(-_-;)

この紫が欲しかったんだけど。。出会えず
花友さんには赤を探し出してくれたです~~ありがたや~~
赤も紫も渋いんですよ
来年はもっと早い時期に花屋めぐりしようと思う

アネモネって色々ありますね

2018/04/04 花 キンポウゲ科 Comment(6)

最近はあまり目立たない

店頭でも端っこに追いやられ
地味に販売されているヘレボラス
一時は1万円クラスだったダブルも
今はお安くなりましたよねえ

この時期にはすっかり見切り品で片付けられてしまってます
なんか残念だなあ

家のお庭にも色々植えております

苗を購入したり、幼苗を頂いたり
種を蒔いて大きく育ったり

 
2月の末頃
まず黄色から咲き始めます
 
そして白っぽい子が咲き
原種系が咲いてくる

わっさわさのデュメ・・・
もう鉢が小さく感じるなあ

次に赤や黒っぽい色が開花してくる感じでしょうか
まだ咲き揃っていなくって、蕾が多いのと首が短い(-_-;)ょねえ

お花は他も咲いているんですが
庭植を増やしたので這いつくばって写さねばならないこと多し・・
頑張って写そう・・

そうそう

この子はグラン(4倍体)
蕾から大きいのですが

 
咲き始めから
「大きくなるよねぇ」
な感じがします
始めは普通のヘレボと変わらないかちょっと大きいだけ
ここから地味にずんずん大きくなってくるんですよ

販売苗の時は「普通と変わらないんじゃない?」
と感じますが
葉っぱも大きいし花も大きい、花茎も太いのです
でも、、、開花が遅いのがネックなのか?
浸透しないですよねぇ(^-^;

実はこの子、
昨年開花した花を長く見ていたので
今年は開花しないかも・・・
って思ってました
が、
大丈夫でした
他にもいるのですが、そちらはまだ蕾です

大きいからと言って根鉢がデッカイ訳でもないのですが・・・
根っこも長くなるかも。。って思って大きいスリットに植えたけど(^^;
普通と変わらないなあ~

ブリブリの多弁もいいですが~~
お花が大きい子も良いですよ
って
地味にアピールしておきましょう



2018/03/20 花 キンポウゲ科 Comment(0)

カレンダー
 
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 5 6 7 8
9 10 11 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
 
 
リンク
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
フリーエリア
 
 
 
最新記事
 
(12/14)
(12/04)
(11/30)
(11/30)
(10/31)
(10/31)
(10/31)
(10/31)
(10/01)
(10/01)
 
 
最新TB
 
 
 
プロフィール
 
HN:
たま
性別:
非公開
 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(11/28)
(11/30)
(12/02)
(12/04)
(12/09)
(12/10)
(12/18)
(12/19)
(12/28)
(12/30)