忍者ブログ

修二会

昨日の夕方
東大寺二月堂にむかってました
12日は修二会
「お松明」とか「お水取り」と言う名で知られてますね
夕暮れ前に到着しましたが既に人・人・人・・・f0cc0bcbjpeg

 こちらが東大寺の二月堂~
 後ろに見えるのが
 若草山

 これぐらい明るい時間でも
 人はたくさん集まってます


261d1053jpeg
 二月堂の前
 お堂の下から見上げる
 
 火の粉がどっさりかかる場所は
 早くから場所取りしてはります

 

58bdff23jpeg ここがまずはじめに
 お松明が置かれる
 欄干と宝珠柱

 上の写真で言えば
 左端の部分



明るい時間からお松明が灯される7時半を待つ

ff3b0ca2jpeg
 お堂内で静かに明かりが灯されて
 良い雰囲気が漂ってきた頃

 修二会行事の説明があり
 お松明が灯される前に
 堂内の明かりも消され


いよいよお松明があがりはじめる

c88944ddjpeg お松明は二月堂に入られる
 連行衆の先導松明
 松明があがる毎に
 僧侶が堂内に入られます

 1本目があがると
 大声援~~~


387ca8e2jpeg 真っ暗な中に 
 松明が浮かび上がります

  2本目の松明が回廊をあがっていきます


で、私がいてた場所は~お堂の右下側

f3d882f7jpeg
 こんな感じです
 火の粉降ってきます
 しっかりパーカーのフードかぶって
 落ちてくる火の粉の固まりを
 よけながら見てました





 この灰にかかると~
 無病息災など御利益があるとかで
お松明が終わると、火の粉をかぶる事が出来なかった人が
一斉に灰を拾い始めます

それも凄い光景~~

大勢の人が集まる修二会
見た事無い方は一度生で見て欲しい~

ちなみに火事になった事無いんですよ



 
 

PR

2008/03/13 その他 Trackback(0) Comment(2)

COMMENT

お水取りですね~

たまちゃん 関係者ならではのさすがにお詳しいご説明ー♪
一度行ってみたいわ~と言いつつ、なかなかこの時期は・・・。
すごい火の粉!これでも火事になったことがないなんて~不思議なくらいです。

あ・ブリティッシュシードの件ではお世話様♪
ウチの皇帝ダリアの挿し木 今年は成功したみたいですよ~。

森みかん 2008/03/13  23:58 EDIT RES

みかんさんへ

今年はね~~見に行く事が出来ました
勢いよく籠松明を担いで走る姿は拍手ものでした~
そそそ、種は持って行くですよ~
で、皇帝さんは実家の袋の中~~~
そろそろさし穂します~さし穂成功しましたか!
地植のものは年を追う毎に花数が減るようなので~
さし穂で更新するのもいいかも~~
でも・・・みかんさん家の巨大やもんね。。。。根っこ深そう~~~

たま 2008/03/14  08:10 EDIT RES

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
カレンダー
 
09 2018/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 
 
リンク
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
フリーエリア
 
 
 
最新記事
 
(10/01)
(10/01)
(10/01)
(10/01)
(09/30)
(09/27)
(09/27)
(09/27)
(09/27)
(09/26)
 
 
最新TB
 
 
 
プロフィール
 
HN:
たま
性別:
非公開
 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(11/28)
(11/30)
(12/02)
(12/04)
(12/09)
(12/10)
(12/18)
(12/19)
(12/28)
(12/30)